山とアウトドアファッションを愛する女子のための情報サイト

 

山ガールネット最新イベント情報

  • 山ガール・カレッジ
  • 山ガールスペシャルイベント
  • 山ガールチャレンジ
  • H.I.S×山ガールネット 縄文杉トレッキングと選べる女子旅 世界遺産屋久島3日間
  • KEEN x 山ガールネット 海・山まるごとEnjoy ! 神津島大満喫ツアー
  • 【Columbia×山ガールネット】親子トレッキング入門
  • ヤマツツジの赤城山 赤城神社・温泉付き日帰りバスツアー
  • 開山前夜祭♪北八ヶ岳大満喫2日間
  • 山ガールのために贈る グルメ・ハイキング・星空観賞 自然を愛する済州の旅

ビューティー

山ガールBeauty

一年中、過酷な環境にさらされる山ガールのお肌!
山ガールが気になることのひとつは、「正しいスキンケア知識」ではないでしょうか?

今回の山ガールBeautyは、「山ガールのスキンケア」を特集

気持ちよく山登りを楽しむために、正しいスキンケア知識を!

山ガールのお肌は、一年中、過酷な環境にさらされています。山を登る前後のスキンケアは特に大事で、平地で過ごすときのスキンケアと同じでは、お肌の老化を進めてしまう原因に!正しいスキンケア知識をゲットして、山を思いっきり楽しみましょう。

山ガールのスキンケア

山ガールのスキンケアは、保湿を一番に心がけましょう!保湿が足りないと日に焼けやすい状態を作り出し、乾燥を進行させお肌を老化させる原因にも!

ポイント1山登り前日

山に行く前の日は、保湿をメインとしたシートマスクをすること。マスクをしている間は、
額や頬など両手で包み込むようにすると、成分が肌に浸透しやすくなります。

image

シートマスクをして両手で
包み込むように

ポイント2当日

山に行く当日は、化粧水、美容液、乳液でお肌を整えることをお忘れなく。気温が高いと乳液や美容液を省く方もいらっしゃるようですが、その怠慢が登山後の乾燥を生むのです・・・。

1..コットンを使って化粧水を馴染ませる

コットンを使うことで、肌に水分を均一にいきわたらせることができ、お肌への化粧水の吸収が格段にアップ!コットンがひたひたになるくらい化粧水をしみ込ませて、お肌に馴染ませる。水分をたっぷり浸透させて、肌の調子を整えよう!

  • image

    ゴールデンデルタ地帯を
    中心にコットンで潤します

  • image

    残った化粧水は首筋へ

2..美容液、乳液で保湿&栄養補給

化粧水でお肌を整えた後は、美白用やシミ・しわ対策の美容液を。
その後、乳液でさらにお肌を整えます。お肌に保湿&栄養補給を。

  • image

    手の甲で伸ばして温めます

  • image

    ほほ、おでこ、鼻の頭を中心に

3..手パック保湿

化粧水、美容液、乳液は、肌との温度が違うため、お肌に浸透しにくいものです。手を当てることで肌と化粧水、美容液、乳液の温度が近づき、健康的なお肌をキープすることができます!

  • image

    ほほを優しく包み込みます

  • image

    小鼻の脇を抑えます

  • image

    おでことあごを手パックします

ポイント3山登り終了後

山から帰ったら、優しくメイクを落とし、化粧水、美容液、乳液でお肌を整えます(ポイント2参照)。下山後は、肌はかなり繊細な状態なので、まずはお肌を休めるのが基本です。翌日以降、お肌の様子をみて、保湿をメインとしたシートマスクをします。土台がしっかりしていると、シートマスクの成分も一層お肌に浸透しやすくなりますよ。

  • image

    石鹸を泡立てます

  • image

    シートマスクをして両手で包み込むように

ADVISER

橋本ワコ

橋本ワコ プロフィール
waco styling 代表
パーソナルスタイリスト&メイクアップコンサルタント
長年の秘書経験を活かし、パーソナルなファッションアドバイス、
メイクアップレッスンのご提案、レッスンを実施。
http://www.wacostyling.com/

山ガールネットと橋本ワコさんも紹介されました!

横山 渉 著「美白ビューティフル エイジング」
心と素肌のシミ取りに成功し、
美しく齢を重ねている女性19人の素顔
 
 

山ガールネット公式SNS

  • アウトドア業界の最新情報満載!山ガールネット公式twitterはこちら

  • 「いいね!」で美しい景色や最新情報をGET!山ガールネット公式facebookはこちら

  • LINE@はじめました!