山とアウトドアファッションを愛する女子のための情報サイト

 
  • ホーム  >  
  • ニュースインデックス  >  
  • 【早稲田企画】著者が還暦までに登った1,000座から選ぶベスト百名山「夏でも冬でも一〇〇名山」発売中!

山ガールネット最新イベント情報

  • 山ガール・カレッジ
  • H.I.S×山ガールネット 縄文杉トレッキングと選べる女子旅 世界遺産屋久島3日間
  • アドベンチャーガイズ×山ガールネット ヨーロッパアルプス女子旅デビュー講座
  • ヤマツツジの赤城山 赤城神社・温泉付き日帰りバスツアー
  • LEKI×山ガールネット ノルディックウォーキング体験会
  • KEEN x 山ガールネット KEEN FAMILY HIKING 自然あそびのはじめの一歩
  • 女性限定 山ガールトレーニングセミナー
  • 山ガールのために贈る グルメ・ハイキング・星空観賞 自然を愛する済州の旅

ニュース

2016.12.12

【早稲田企画】著者が還暦までに登った1,000座から選ぶベスト百名山「夏でも冬でも一〇〇名山」発売中!

日本には1万6000座の山があるとされる。著者が選び出した100山は、深田久弥の『日本百名山』から半分ほど、あとの半分は深田のランク外から著者独自の視点で選んだ山々。夏でも冬でも登ってみようと、残雪の北海道・知床の山々、新雪の上越国境の山、ドカ雪の尾瀬・福島周辺の山など、雪の山にもスキーを用いて積極的にアプローチ。夏なら誰もが登る北アルプスでさえ、槍ヶ岳も、白馬も、針ノ木岳にも、スキーで登下降を試みた。百名山に夏だけ登るのではもったいない。秋でも冬でも春でも登ってみたい。途中で敗退したらまた登ればいい。四季を通じて45年登山して、還暦までに登った1000回の山行から、自分史ふうのベスト百名山。

image

購入はこちら(amazon)>>

■出版社からのコメント

著者は中3から登山に親しみ、高校山岳部、社会人山岳会でひと通り岩登りも雪山も経験したエキスパートだったが、子育てを終え、一度は遠ざかった山にあらためて向き合ったとき、本当に自分が登りたい山に気づいて、ふたたび登り始め、やがて還暦を迎えた。 自身を「誰よりも脚がおそく」「臆病なのである」と分析して、楽しみ方を追究するためには型にはまらず、時に不敵で不道徳ですらある。 巻頭、著名な3000m級の高峰を無雪期にひたすら登った記録からはじまるが、それぞれに人生のエピソードがある。やがてスキーの有用性に目覚め、雪を求めて里山から高峰へとわけ入り駆け巡る。あるいは飛行機を駆使して週末の土日だけでも北海道や九州へと足を延ばす。 著者があげた100の山は誰の真似でもなく、著者なりの哲学(著者は屁理屈というが)がある。行きたいから行った山々で、かならず何らかのテーマが隠されている。だからこの本は、百名山ガイドブックでもなく、紀行文集でもない。 あえて地形図や写真などの視覚的情報を最低限にとどめたことで、読み進むうちに地形図を見たくなり、様々な資料を紐解いてみたくなる。そして、読者自身が「自分も登れるだろうか、登ってみたい」と興味をかきたてられるだろう。巷のガイドブックが初心者向けの入門書だとしたら、この書は応用力をつける参考書と言えるかもしれない。山への行き帰りの車中で、山を想ってすごす日常で、持ち歩いて読まれることを願って512ページの新書とした。

<本件に関するお問合せ先>
早稲田企画
TEL:03-3988-3551
 
 

山ガールネット公式SNS

  • アウトドア業界の最新情報満載!山ガールネット公式twitterはこちら

  • 「いいね!」で美しい景色や最新情報をGET!山ガールネット公式facebookはこちら

  • LINE@はじめました!