山とアウトドアファッションを愛する女子のための情報サイト

 
  • ホーム  >  
  • レポート  >  
  • 山ガール・カレッジ実習「日和田山トレッキング」取材レポート

山ガールネット最新イベント情報

  • 山ガール・カレッジ
  • KEEN x 山ガールネット KEEN FAMILY HIKING 自然あそびのはじめの一歩
  • LEKI×山ガールネット ノルディックウォーキング体験会
  • 神津島 春の天王山トレッキングツアー
  • 女性限定 山ガールトレーニングセミナー
  • 山ガールネットx はとバス 早春の日帰りトレッキングツアー
  • モニターイベント 安達太良山スノーハイク
  • 山ガールのために贈る グルメ・ハイキング・星空観賞 自然を愛する済州の旅

レポート

山ガール・カレッジ実習「日和田山トレッキング」取材レポート

2014.03.21(Fri)

3月15日(土)に行いました、山ガール・カレッジ実習「日和田山トレッキング」レポートをお届けします。

今回のテーマは、「山の登り方・下り方・水分補給&栄養補給」。
日和田山と物見山の2つの山を登り下りしながら、山の登り方・下り方の基本、安全でバテない&足を痛めない歩き方、トレッキングポールの使い方などを実践しながら、楽しくトレッキングします。
また、山歩きでの効果的な水分&栄養・エネルギーの補給の仕方と、行動食プチコンテストも開催♪

西武秩父線:高麗駅をスタートして、日和田山〜物見山〜五常の滝〜武蔵横手駅までの約8キロ、標高差270m程のコースです。

▼西武秩父線 高麗駅前の様子。広々とした広場&整備された個数の多いトイレがあります。秋には、曼珠沙華群生地 巾着田を楽しむ方で特に賑わいます。

▼続々と皆さんが集まります。雲ひとつない快晴になりました♪

▼到着した方から順に、登山前には欠かせない!バテ知らずで筋肉痛の軽減にも効果的な“スーパーヴァーム”と行動食にぴったりの“れん乳”をお配りしました。
受付後、行動食プチコンテストということで、行動食の“重さ”と“カロリー”を計測させていただきました。

▼まずは、靴ひもの結び方からしっかりとレクチャー。靴ひもをしっかり締めることで、足への負担軽減、怪我予防にもなります。

▼ストレッチをしたら出発です!

▼登山道までは一般道を5分程歩きます。

▼登り始める前に、山の登り方のレクチャー。体重移動の方法など丁寧に教えていただきました。

▼トレッキングスタート。教わったことを一つ一つ実践しながら確認します。整備されていて歩きやすい登山道です。

▼男坂・女坂の分岐に到着。女坂の方へ進みます。

▼杉とヒノキの森。

▼青空と鳥居の眩しいほどのコントラスト。まもなく、金刀毘羅神社です。

▼最高の眺望♪真っ白な富士山も見ることができました。

.jpg" alt="" width="580" height="435" />

▼金刀毘羅神社前からは、富士山、大宝山、蝶ヶ岳、丹沢山、大山、飯能市街、西武ドーム、東京スカイツリー、さいたま新都心、巾着田などが見渡せます。

▼金刀毘羅神社で休憩します。体温調節、水分・栄養補給などを各自行います。

▼ここで、トレッキングポールの使い方を教わります。まずは長さ調整、次に金刀毘羅神社前の岩場を使って、登り・下りでのポールの突き方の基本を学びます。

▼レクチャー後、日和田山山頂に向けて歩き出します。少し、スリルのある岩場も登場し、変化があって楽しいコースです。但し、雨の日は注意が必要です。

▼日和田山(305m)に到着。

▼眺望もよいです♪写真を撮りながら、講師から山の名前も詳しく教えてもらいました。

▼日和田山下山前に、膝への負担軽減などで頼りになるトレッキングポールの使い方をもう一度レクチャー。

▼講師の後に続きながら、しっかりと実践します。

▼日和田山から尾根沿いで登り下りの練習を繰り返しながら、物見山(標高375.4m)に到着。やわらかい春の日差しの中、山頂の尾根上で昼食をいただきます。

▼紅茶とお菓子をサービス♪

▼今回は、明治のチョコレートと、リッツ“れん乳”dip。リッツ“れん乳”dipは、甘さと塩分のバランスがちょうどよく、ドライフルーツをのせて味に変化をつけても美味しく召し上がっていただけるのでおすすめです。

▼昼食後、縁結びの神でもある『北向地蔵』へ向けて歩きます。

▼女性同士のトレッキング、とっても話が弾みます。

▼『北向地蔵』に到着。かわいらしい野の花などがお供えされていました。

▼講師とともに、地図を広げて現在地を確認します。

▼山での水分補給にぴったりのナトリウム(塩分)が入ったスポーツドリンク、VAAMウォーター。

▼『五常の滝』までは沢沿いを下って行きます。ところどころに雪も残っており、大雪の影響による、倒木もあちこちで見られました。

▼『五常の滝』に到着。この滝は仁・義・礼・智・信の5つの道徳に因んだ五常をその名に冠した清冽な滝。滝の前には不動尊が祀られ、土地の人たちの篤い信仰を得ています。

▼解散場所の武藏横手駅に到着。ここで行動食プチコンテストの結果発表をしました。上位3名の方には、スーパーヴァームなど明治製品の素敵な詰め合せセットをプレゼント♪
1位の方は、なんとカロリーが500kcal以上で95gという軽さ!勝因は、様々なナッツ類のカロリーと重さを徹底的に調べてお持ちいただいたとのことでした。

▼最後に講師よりまとめの言葉をいただき、無事に実習は終了しました。

ご参加いただきました皆さまからは、『山登りがはじめての経験だったが、辛いものではなく楽しいものだと実感しました!』、『自己流の歩き方を見直せた!』、『トレッキングポールが登山に有効で便利であることがわかった!さっそく買いたくなりました♪』、『山での休憩の仕方や歩くスピードなどが勉強になった』、『講師がひとりひとりに、丁寧に教えてくれたことが嬉しかった』、『歩き方次第で、こんなに疲れないで、楽しく歩けることをしっかり教えていただけて良かった』など、嬉しいお言葉をいただきました。

今回の実習で学んだことを活かして今後のより快適で安全で楽しい、山登りに役立てて頂ければ幸いです。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

山ガール・カレッジのスケジュールは下記をご参照ください。
http://www.yamagirl.net/college/schedule.html

■ 山ガールカレッジ・オフィシャルスポンサー

  • JRO
  • VAAM
  • evernew
  • OLYMPUS
  • Mizuno
  • HOYA
  • 森永ミルク

カテゴリ:カレッジレポート