1. HOME > 
  2. トレンド > 
  3. 女性のための登山における梅雨対策 2017

トレンドTrend

女性のための登山における梅雨対策 2017

2,106 View

掲載日:

2017年06月22日

編集部セレクト

梅雨時の登山を快適に楽しむには、適切な道具選びとテクニックが必要です。山ガールネット編集部が、おすすめの登山用品と知っておくと便利なテクニックをお教えします。

梅雨シーズン登山のマストアイテム

■レインウエア
「GORE-TEX」に代表される防水透湿素材(服の中の蒸気を外部に排出し、外からの雨は通さない素材)が採用された上下セパレートタイプのものを選びましょう。中の蒸気を外に通さないビニール合羽や、頭から被るポンチョタイプのものは登山には不向きです。

出展:Columbia
エメラルドテラインIIIウィメンズレインスーツ

高い防水透湿機能を備えるだけでなく、ストレッチの効いた素材を使用、膝などはマチのある立体裁断を施し、アウトドアに必要な動きやすさも確保しており、雨の日の快適性をとことん追求した1着です。


■トレッキングシューズ
レインウエア同様、こちらも防水透湿素材のものをチョイスしましょう。デザインだけで選ばずに、必ず試し履きをして、自分の足型に合うか確かめてから購入されることをお勧めします。また、店舗で購入する場合は、自分の登山スタイル(どこに行くのか、どんな登山をしたいのか)を店員さんに伝えると適切なシューズを探しやすくなります。

出展:Columbia
ウィメンズ マドルガピーク アウトドライ

日本人の足型を研究して作られており、心地よいフィット感とホールド性を実現。Columbia独自の防水吸湿素材「OutDry(R)」を採用し、優れた衝撃吸収性や、滑りにくさに配慮したグリップ力の高いアウトソールも備えています。マンガ家・エッセイスト鈴木ともこ氏とコラボレートしたカラーにも注目!


■レインハット
防水透湿素材の帽子なら、突然の雨にも対応できます。強い風雨が吹き付けるようなシーンには向きませんが、風が弱い場所で使用すると、レインウエアのフードを被っているときのようなムレや視界の妨げが無いので快適です。

出展:Columbia
シンプソンサンクチュアリーウィメンズブーニー

外部からの水の侵入を防ぎ、ムレを最小限に抑える「オムニテック」採用。紫外線を強力に遮断するオムニシェイド機能も備えたアウトドアシーンに欠かせないマストアイテム。


■スパッツ(ゲイター)
スパッツは足首周りをしっかりとガードし、靴の中に雨や泥が入り込むのを防いでくれます。雨天以外でも、雨上がりのぬかるみ、富士山のような砂地でも使用できるほか、長さのあるものを選んでおくと雪山でも活躍します。

出展:amazon
OUTDOOR RESEARCH アウトドアリサーチ 【ウィメンズ】ロッキーマウンテンハイゲイター

耐久性に優れた従来型のパッククロス構造で、かさばらないデザインの Rocky Mountain High Gaiters はこれだけで確実にオールシーズンに十分な性能を発揮します。


■ザックカバー
少々の雨であればザックカバーをすれば、ザックの中の濡れを防ぐことができます。ザックカバーが付いていないタイプのザックには必須のアイテムです。ただし、ザックカバーだけでなく、ザックの中でもビニール袋やスタッフバッグを使って防水するのが基本です。

出展:amazon
キャプテンスタッグ 登山用ザックカバー リュック レッド FEEL BOSCO 25 M-9863M-9863

強風時もバタつかない防水透湿素材を使用したザックカバー。コンパクトになる収納バック付き。


■スタッフバッグ
予備の着替えなど、絶対に濡らしたくないものは、防水のスタッフバッグに入れて念入りに防水対策を行いましょう。サイズや色の異なるものを複数揃えれば、ザックの中の整理にも役立ちます。山小屋などで身支度する時も、これならガサガサと周りの迷惑になる音を立てずに済みます。

出展:amazon
イスカ(ISUKA) スタッフバッグ 355209

防水コーティング加工された70デニールナイロン生地を使用したシンプルなスタッフバッグ。サイズはS・M・Lの3サイズあります。


■折りたたみ傘
一般道を歩く際はもちろん、登山中に雨の中で休憩をする際などにも、1本持っていると大変便利。ただし、混んでいる登山道や風が強い場所では使用しないようにしましょう。

出展:amazon
mont-bell(モンベル) トレッキングアンブレラ 1128550

55cmのカーボン骨を8本使用し、軽量性と強度を両立しています。

雨の登山時に役立つテクニック

・レインウエア着用時にはビニール袋が1枚あると便利!
靴を履いたままレインパンツを履く時に、レインウエアの内側が汚れてしまったり、滑りが悪くなかなか履けないといったことはありませんか?そんな時に少し大きめのビニール袋(スーパーやコンビニ袋など)があると便利です。靴をビニール袋に突っ込んで、そのままレインパンツを履くと、内側を汚さず、スムーズに履くことができます。

・小物の防水にはジップロックが大活躍!
財布、携帯、その他濡らしたくない小物の防水にはジップロックが便利です。透明なので中身がすぐに分かる、安いというメリットもあります。

・薄手のウインドブレーカーで小雨をやり過ごす!
「小雨が降ってきたけど長くは降らなそう」こんな時はレインウエアを着るかどうか迷いますよね。こういう時に薄手のウインドブレーカーがあると便利です。ほとんどのウインドブレーカーは撥水機能がありますので、少々の雨ならば中まで濡れることはありません。また、薄手なので、レインウエアほど中が蒸れないことも利点です。

・防水スプレーはこまめにかけておこう!
防水スプレーは雨の日の撥水・防水はもちろん、汚れの付着防止にも役立ちます。シューズ、ザックなど、汚れやすいアイテムにはこまめに防水スプレーをかけておきましょう。

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

特集Special

  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト