1. HOME > 
  2. ニュース > 
  3. メルカリでアウトドア用品を売るコツを聞いてきました

ニュースNews

メルカリでアウトドア用品を売るコツを聞いてきました

掲載日:

2017年12月27日

ニュース

メルカリ広報の中澤さんに、アウトドア用品をメルカリで売るコツをお聞きしました。

毎シーズン投入されるアウトドア用品の最新モデル。やはり新鮮味のあるデザインや、より向上した機能性を持つ最新モデルに惹かれてしまいます。
これまでは買い替えにあたって古いモデルの処分にお困りの方も多かったと思いますが、現在は“フリマアプリ”の登場により、古いモデルをさっさと売って、最新モデルの購入資金に充てるという賢い山ガールも増えています。
今回はそんなフリマアプリの代表格である『メルカリ』でアウトドア用品を売るコツを聞いてきました。

メルカリの特徴を理解しよう

・国内最大のフリマアプリ(国内6000万ダウンロード)
・1日の出品数100万品以上、1か月の流通額100億円超
・出品から代金受取まで、すべてスマホで完結
・出品から売れるまでが速い(売れた商品の約半数が出品から24時間以内に売れている)
・利用にかかる費用は(販売価格に対する)手数料10%のみ

メルカリでアウトドア用品を売る5つのコツ

メルカリ広報の中澤さんにコツをお聞きしました


【コツ1】出品時期を検討する

出品する商品のニーズが一番高まる時期を考えてみましょう。例えば、レインウエアは梅雨、登山靴やリュックなどは富士登山のシーズン、ダウンジャケットなどは冬期にニーズが高まります。

【コツ2】売れている商品を研究する

出品する商品のブランド名や商品種別で検索してみて、「どのカテゴリで出品されているか」「いくらで購入されたか」を調べてみましょう。

【コツ3】商品写真をキレイに撮ろう

商品写真は出来るだけ明るい場所で撮りましょう。画像編集アプリなどで明るく調整してみてもよいかもしれません。本物である証として商品タグを掲載するとよいでしょう。
また、中古商品の場合はキズや汚れ等がある場合は隠さずに明示することもポイントです。登山靴の場合はソールの擦り減り具合がわかる画像を載せると相手に安心してもらえます。画像は4枚まで登録可能です。

【コツ4】説明をしっかり書こう

商品の特長や仕様、使っていて気に入っていた点をしっかり書きましょう。また、「買い替えたので」「購入したけどサイズが合わないので」など、出品理由を明らかにすると取引がスムーズになります。

【コツ5】出品時間を考えよう

メルカリへのアクセス数が増える雨の日や夜22時以降を狙って出品しましょう。

メルカリ内アウトドア用品人気ブランドランキング

■売上個数が多い(=売れやすい、出品するのにおすすめ)ブランド上位10位

1位 Coleman
2位 mont-bell
3位 THE NORTH FACE
4位 snow peak
5位 Columbia
6位 patagonia
7位 MAMMUT
8位 LOGOS
9位 MILLET
10位 Marmot

■売上総額が高い(=高額で売れやすい)ブランド上位10位

1位 Coleman
2位 snow peak
3位 mont-bell
4位 THE NORTH FACE
5位 patagonia
6位 MAMMUT
7位 DOPPELGANGER OUTDOOR
8位 Columbia
9位 LOGOS
10位 UNIFLAME

関連リンク

メルカリ(mercari)公式サイト
書籍:メルカリ公式ガイドBOOK(amazon)
書籍:世界一わかりやすいメルカリ完全活用ブック(amazon)
書籍:はじめてのメルカリの使い方[第2版] (amazon)

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

連載企画Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト