山とアウトドアファッションを愛する女子のための情報サイト

 

山ガールネット最新イベント情報

  • 山ガール・カレッジ
  • 山ガールスペシャルイベント
  • 山ガールチャレンジ
  • H.I.S×山ガールネット 縄文杉トレッキングと選べる女子旅 世界遺産屋久島3日間
  • KEEN x 山ガールネット 海・山まるごとEnjoy ! 神津島大満喫ツアー
  • 【Columbia×山ガールネット】親子トレッキング入門
  • ヤマツツジの赤城山 赤城神社・温泉付き日帰りバスツアー
  • 開山前夜祭♪北八ヶ岳大満喫2日間
  • 山ガールのために贈る グルメ・ハイキング・星空観賞 自然を愛する済州の旅

ガイド

金時山 乙女峠バス停〜乙女峠〜金時山山頂〜金時神社入口バス停

  • ハイキングデータ:歩行時間:2時間45分(休憩時間等は含まず) 標高:1,213m 難易度:★★★☆☆ トイレ快適度:★★★☆☆
  • アクセス■(小田急箱根高速バス「新宿小田急ハルク前」を基点として) 行き:小田急箱根高速バスにて約2時間 「乙女峠バス停」下車 帰り:「金時神社入口バス停」から小田急箱根高速バスにて約2時間

当コンテンツは、注意事項を必ずご覧の上、ご利用ください。

登山レポート

乙女峠バス停〜乙女峠(約40分)

乙女峠バス停で降車し、そのままバスの進行方向へ進みましょう。トンネルの手前に登山口への道標がありますので左に入ります。砂利が敷かれた林道を道なりに5分ほど進むと登山口道標があり、右へ入ると登山道が始まります。乙女峠を目指し岩がゴロゴロと転がる登山道を進みます。登山口から30分程で展望台が設置された乙女峠に到着です。

レポーターメモ ・新宿小田急ハルク前バス停(35番乗り場)は、JR新宿西口改札を出て右方面へ徒歩2〜3分程度でB17番出口があります。案内板を見て小田急ハルク方面へ。・乙女峠バス停近くの富士見茶屋の中にお手洗いと自販機があります。高速バスの中にもトイレがあります。・バス通りは大変交通量が多いので、歩く際には十分に注意しましょう。・岩が多い場所は、足元に注意しながら、ゆっくり歩きましょう。・乙女峠から先は急な登りが続きます。暑かったら上着を1枚脱いでおきましょう。

乙女峠〜金時山山頂(約65分)

金時山方面への道標は展望台を背にして左前方にあります。しばらく滑りやすい階段状の登山道が続き、25分ほどで広場のような長尾山に到着です。長尾山からはゆるやかな道、急な下り、ロープが張られた箇所など変化に富んだ登山道が続きます。2軒の茶屋の屋根が見えたら一登りで金時山山頂に到着です。

レポーターメモ ・道中は岩をやロープを掴んだりする箇所があるので軍手やグローブがあると便利です。爪が長い人は岩をつかむ際は注意が必要です。・山頂には2軒の茶屋(金時茶屋・金太郎茶屋)があります。・山頂のトイレはチップ制で100円です。気持ちよく使用でき、紙もあります。

金時山山頂〜金時神社入口バス停(約60分)

金太郎茶屋の前の道を通り仙石原・明神ヶ岳方面へ下り金時神社を目指します。急な下りが続き15分程で仙石・明神ヶ岳方面と金時神社への分岐があります。金時神社方面右へ進みしばらく下ると、金太郎が母親と住んでいたという伝説が残る金時宿り石に到着。緩やかな登山道を下り一旦車道を横切りますが、道路を渡るとすぐに登山道に戻ります。登山道が終わりアスファルトの道が見えると右手が金時神社です。道なりに進み車道が見えてきたら左へ曲がります。ドライブインの前を通って道路を渡った側が新宿行の高速バス乗り場です。

レポーターメモ ・山頂からしばらくは滑りやすい道が続くのでので注意して下りましょう。・登山後に入浴をしたい方は、金時神社入口バス停から徒歩10分程の「仙石バス停」から箱根湯本、小田原方面へ向かいましょう。日帰り入浴施設が数件あります。

山ガールのための山道具