1. HOME > 
  2. レポート > 
  3. 【山ガールカレッジ】ゆっくり楽しむ山歩き(2)<快適で安全な山の歩き方>大楠山実習レポート

レポートReport

【山ガールカレッジ】ゆっくり楽しむ山歩き(2)<快適で安全な山の歩き方>大楠山実習レポート

掲載日:

2019年03月25日

イベントレポート

女性のための登山教室「山ガールカレッジ」にて3月21日(祝・木)に開催されましたゆっくり楽しむ山歩き(2)<快適で安全な山の歩き方>大楠山実習の取材レポートをお届けします。

女性のための登山教室「山ガールカレッジ」にて3月21日(祝・木)に開催されましたゆっくり楽しむ山歩き(2)<快適で安全な山の歩き方>大楠山実習の取材レポートをお届けします。

▼登山口の前田橋に到着。出発前に登山靴の履き方やザックの背負い方などの基本をレクチャー。

▼トレッキングポールの使い方やザックの防水対策のお話も。

▼山ガールカレッジ特典!登山時に大切なアミノ酸(BCAA+グルタミン、アルギニンなど)3600mgと8種類のビタミンが顆粒状で飲みやすく摂取できる「アミノバイタル プロ」をお配りしました。(写真右のスティック)

筋肉断裂(筋繊維)を修復してくれる即効性のある「アミノバイタル プロ」。登山前、下山前、下山後にそれぞれお飲みいただくと、疲労軽減・パフォーマンスアップにより効果的です!初心者の方から上級者の方まで山の行動食の必携品です。味はソーダ味に似ていますが、慣れないうちはお水と一緒にお飲みいただくのがおすすめです。
[ 登山のためのおすすめアミノバイタル活用法とは? ]
行動食として、すっきりとしたグレープフルーツ味で腹持ちのいい「アミノバイタル パーフェクトエネルギー」もおすすめ(写真左のゼリー飲料)

▼スタッフが装着しているこちらのモデルは『Seiko Prospex Alpinist(SBEL003)』。スマートフォンとデータ通信を行う機能”Seiko Watch Link”を搭載しています。自分だけの山行記録を写真とともにスマホに記録することができます♪

▼川のせせらぎが心地よい平坦なコース。小さな滝があったりもします。

▼飛び石をトントントンと渡ります。

▼渓流歩きを楽しんだら、いよいよ山道へ。歩き方のレクチャーをしていただいてから、再度スタート!

▼はじめは階段が続きます。歩幅を狭く、なるべく段差の少ないところを選びながら、カラダへの負荷を一定にすることを意識しながら歩きます。

▼森も深く、変化に富んだ山歩きも魅力のコースです。

▼山頂付近は、菜の花の香りでいっぱい!

▼ポカポカ陽気ちょうど見ごろの満開です!

▼アメダスの展望台や大楠山山頂からは、伊豆半島、富士山、箱根連山、大島、房総半島と360度の一大パノラマがひろがります。

▼春はお花の季節♪

▼一面黄色のじゅうたんが広がっていました!

▼菜の花畑で記念写真♪

▼少し休憩してから、5分ほどのところにある大楠山山頂へ。

▼大楠山山頂(標高214m)。この日は、残念ながら風が強くて山頂の展望台には登ることができませんでした。

▼それでも、三浦半島最高峰の眺めは格別です!

▼下山前に、特に下りで有効なトレッキングポールの使い方について、古谷ガイドより教えていただきました。トレッキングポールは2本組で使用することが基本です。役割としては、手がかり、足への負担軽減、下りでは膝への衝撃軽減、バランス保持などの大きなメリットがあります。

▼下り方の足運びについても丁寧に教えていただきました。

▼教えていただいたことを、皆様それぞれ実践しながら大楠山登山口バス停まで下山しました。

▼解散後、高度計付きの登山用腕時計『Seiko Prospex Alpinist(セイコー アルピニスト)』をレンタルされた方に集まっていただき、登山記録(ログ)を振り返ります。
登山記録の終了の仕方はとっても簡単です。ALTIという標高(高度)モードで、右下のボタンを長押しして、”REC”という文字が消えればOK!本日の登山記録(行動時間・登高スピード・消費カロリー・累積標高・最高達成高度など)を時計で振り返りました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

今後の女性のための登山教室「山ガールカレッジ」スケジュールはこちら

<協賛>

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

連載企画Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト