1. HOME > 
  2. レポート > 
  3. 【山ガールネット】「登山に役立つ!はじめての岩登り体験会」取材レポート

レポートReport

【山ガールネット】「登山に役立つ!はじめての岩登り体験会」取材レポート

5,230 View

掲載日:

2017年06月15日

イベントレポート

5月28日(日)に開催しました「登山に役立つ!はじめての岩登り体験会」取材レポートをお届けします。

5月28日(日)に開催しました「登山に役立つ!はじめての岩登り体験会」取材レポートをお届けします。

▼会場は神奈川県相模原市にあるクライミングパーク「ストーンマジック」にて行いました。
初心者講習も充実していて、お一人でもグループでも、気軽にクライミング・ボルダリングが楽しめます。

▼講師を務めるのは、エベレストから国内の低山まで、数多くのツアーや講習会を実施しているアドベンチャーガイズの代表であり、国際山岳ガイドでもある近藤謙司さん。
近藤さんが手にしているのは、今回イベントに協力いただいたLA SPORTIVAの人気モデル「トランゴタワーGTX ウーマン」。
イタリアのメーカーらしい洗練されたデザインとしなやかな履き心地で、女性から抜群の支持を得ているモデルです。

▼早速ハーネスを付ける練習から開始です。

▼登山靴を履いての練習が可能な人口岩“ピナクル”に移動して最初に行ったのは、岩を掴む練習です。一見すると凹凸があまりないように見えますが、指先が丁度かかるくらいの凹みが幾つもあることが分かります。

▼まずは岩登りの基本「3点支持」を守りながら、岩を水平に移動する練習です。近藤講師にお手本を見せていただきました。つい手の方に力が入りがちになってしまうのですが、足で体重を支えるのがポイントだそうです。

▼全員でローテーションしながら、何回も実践してみます。やはり岩登りはやってみないことにはコツが身に付きません。

▼休憩をはさんで、午後からはロープで安全を確保しながら、今度は垂直方向に登る練習を行います。午前中に練習したポイントを思い出しながら、上へ上へと慎重に登って行きます。

▼頂上付近まで行くと、かなりの高度感があります。

▼下りは懸垂下降で降りてきます。

▼全員一通り実践したところで、今度は自分のシューズとLA SPORTIVAの女性モデル「トランゴタワーGTX ウーマン」を履き比べしてみます。

▼岩稜帯を含む長期縦走登山にも耐えらる仕様で造られているだけあり、「岩につま先が掛かりやすい」「ソールに硬さがあるので重心が安定する」「アッパーがしなやかで動きやすい」など、早速体験者の皆さんから驚きの声が上がっていました。

▼続いて、LA SPORTIVAのクライミングシューズを履いて、ボルダリングにもチャレンジしました。

▼先程までの登山靴を履いての岩登りとは全く感覚が異なるため、最初は皆さん戸惑い気味に登られていましたが、慣れてくると、ボルダリングはボルダリングの楽しさがあると分かります。

▼登山で使用頻度の高いロープワークも近藤講師よりお見せいただきました。

▼最後に、みんなで記念撮影♪

▼お越しいただきました皆様には、LA SPORTIVAオリジナルステッカーと、女性向けシューズ専用小冊子をお配りさせていただきました。
LA SPORTIVAでは、近年特に女性用シューズの開発に力を注がれているとのことです。
ぜひ皆さんもお気に入りの一足を見つけてみてはいかがでしょうか?
⇒LA SPORTIVA オフィシャルWebサイト

山ガールチャレンジでは、『女性だけで憧れの登山に挑戦する』をコンセプトに、様々な登山講習会・ツアーの企画を行っております。
お一人でご参加される方がほとんどですので、お気軽にご参加ください♪
⇒山ガールチャレンジ

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

特集Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト