1. HOME > 
  2. レポート > 
  3. 【山ガールカレッジ】ゆっくり楽しむ山歩き(4)山をもっと楽しむ<山ごはんと山カメラ>丹沢・大野山実習レポート

レポートReport

【山ガールカレッジ】ゆっくり楽しむ山歩き(4)山をもっと楽しむ<山ごはんと山カメラ>丹沢・大野山実習レポート

掲載日:

2017年12月26日

イベントレポート

女性のための登山教室「山ガールカレッジ」にて12月16日(土)に開催されました実習『ゆっくり楽しむ山歩き(4)山をもっと楽しむ<山ごはんと山カメラ>丹沢・大野山』の取材レポートをお届けします。

女性のための登山教室「山ガールカレッジ」にて12月16日(土)に開催されましたゆっくり楽しむ山歩き(4)山をもっと楽しむ<山ごはんと山カメラ>丹沢・大野山実習の取材レポートをお届けします。
※山ガールカレッジは、全く登山がはじめてという初心者の方、登山を始めたばかりという初級者の方を対象とした女性限定登山教室です。

EPIのバーナー(ストーブ)・クッカーを皆様にレンタル。超軽量・高耐久性を備えたチタン素材のクッカーなど、様々なタイプのものをご用意。

▼焦げ付きにくいアルミクッカー

▼好きな時に好きな場所で最高においしいコーヒーや紅茶が味わえるようにと作られた「グロワーズカップ」も、食後のいっぱいにお召し上げりいただくように皆様にプレゼント!

▼選べる7種類TEA BREWER(紅茶)の人気が高かったです

▼ご希望の方には、手軽に時計本体に登山記録が記録されるタイプの高度計付きの登山用腕時計『Seiko Prospex Alpinist(セイコー アルピニスト)』をレンタル(無料)させていただきました。操作方法は、スタッフがお教えいたしますのでご安心を。

▼スタート地点となる登山口標高をセットし、登山記録開始ボタンを押せば記録スタートです。軽い着け心地で、山ガールファッションにも合わせて楽しむことができます。

▼12月ですが、まだ紅葉を見ることができました。

▼送電線越しの富士山ビュースポット♪

▼眩しい青い空

▼一番奥に見える二つのピークは愛鷹山(愛鷹山系)、うっすら駿河湾も見ることができます。

▼箱根エリアもよく見えます。一番高いピークは山ガールなら一度は登る金時山♪

▼どこまでも絶好の展望が広がります

▼山頂付近の広々とした牧草地で、写真家&ガイドの金井さんから、山での撮影のヒントやノウハウを教えていただきました。相模湾がよく見えます♪

▼まずは、富士山を撮影してみます!

▼手前にススキや、人物を入れて富士山のスケール感を出してみたりと、皆様思い思いに楽しく撮影します。

▼『Seiko Prospex Alpinist(セイコー アルピニスト)』のクリアに輝く深みのある上品なレッド、うれしいソーラー充電です。

▼逆光の山々を撮影する際は、太陽を入れるといいということを教えていただきました。光の玉がドラマチックに演出してくれるとのこと。なるほど、箱根を撮影してみるとなかなかいい感じです。

▼山ガールカレッジは、ガイドさんと歩きますのでいろいろと見える山を教えてもらったり、知らない間にいろんな知識が学べます。

▼丹沢湖♪

▼関東(神奈川県) 丹沢山地 の大野山(おおのやま)(標高723メートル)に到着!いよいよ山ごはんタイムです!

▼山ごはんを作り始める前に、古谷ガイドより、バーナーの使い方、古谷ガイドの本日のメニュー、収納術、山の調理に役立つノウハウ、片付けなどを教えていただきます。

▼こちらは、金井ガイドがいつも愛用されているEPIクッカーとバーナー(ストーブ)。バーナーヘッドやガスカートリッジなどをクッカーの中にコンパクトに収納して持ち運びます。チタンのクッカーは軽量で高耐久性に優れています。使い込んだ風合いがまたいい感じです。

EPIのバーナー(ストーブ)には様々なタイプがあります。分離型や一体型、ゴトクの形状の違いなど、用途や目的に応じて自分の山ごはんスタイルにあったものを選びましょう♪ そしてどれも組み立て方は、実はとっても簡単で、どなたでもできます!

▼着火方法は、つまみを回してガスが噴出した音を確認したら、自動点火装置でカチッと着火します。自動着火装置が万が一使えなかった時にために、ライターを持っていると安心です。

▼グッドモーニングクインス(オーガニック)「西洋カリン」とよばれるマルメロと梨のフルーティーで柔らかな甘さのあるフレーバーティー

▼いよいよ山ごはん体験スタート!今回は、体験ですので楽しみながら作ります!失敗してもいいのです!ガイドがしっかりとサポートしますのでご安心を。

▼お湯を沸かしたら、アルファ米にお湯を注ぎます

▼あちこちから、山ごはん楽しい~♪という声が聞こえてきます!

▼下ごしらえや、容器など皆様それぞれ上手に工夫されています。表面のパン粉をこんがり焦がした本格的なホワイトソースを華麗に再現されている方もいらっしゃいました!

▼皆さん、手際がよい!はじめてとは思えません!

▼こちらは、マーボー豆腐。四川風でしょうか山椒と豆板醤の香りでごはんがどんどん進みそうです!

▼皆さんの美味しい山ごはんの味見で、いつになくご満悦の様子の古谷ガイド!

▼山ごはんのための山道具、欲しくなってきますね。グリーンのガスカートリッジが目印のEPIシリーズがおすすめです♪

▼もはやカフェ飯♪彩りもよくとってもおいしそう!

▼食後には、いつでもどこでもハイクオリティなコーヒーや紅茶が楽しめるグロワーズカップのCOFFEE BREWERもしくはTEA BREWERで至福の一杯♪

▼コーヒーの種類もいろいろありますので、登山用品店などに行かれた際は、ぜひチェックしてみてくださいね。

▼山頂は広々。水洗トイレもあります。ただし、冬季は手洗いの水が使えないのでアルコールウェットティッシュを持っていくと安心です。

▼山頂で、大迫力の富士山は雲に隠れていますが、元気に集合写真!皆様のカラフルで温かそうな帽子やかわいくて機能的な防寒アイテムにも注目!

▼下山前に登山時に大切なアミノ酸(BCAA+グルタミン、アルギニンなど)3600mgと8種類のビタミンが顆粒状で飲みやすく摂取できる「アミノバイタル プロ」を摂取!味もソーダ味みたいで飲みやすいとのこと声も♪
壊れた筋繊維の修復を助ける「アミノバイタル プロ」。登山前、下山前、下山後にそれぞれお飲みいただくと、「あれいつもより疲れてないかも」、「筋肉痛が少ないかも」など、より効果的を実感していただけると思います!行動食の必携品です。
[ 登山のためのおすすめアミノバイタル活用法とは? ]
まだ試されたことがない方、ぜひ一度効果をお試しください♪

▼冬でも、かわいらしい木の芽や花などを見つけることもできます

▼優しい色合いの手袋やフリースにもブラックの『Seiko Prospex Alpinist(セイコー アルピニスト)』がキリリと締まるアクセントとなっています。日没が速いこの時期、登山用腕時計があるとなにかと安心です。

▼のんびりゆるハイクを楽しみます。

▼途中の東屋に到着。ここには、地元の方の直売所があります。帰りなので荷物が増えてもOKということで、お買い物タイム♪

▼ガイドお二人がなぜか売り子になっています(笑)ゆずやジャム、まつぼっくりやゆでた里芋、梅酢などが売られてます。金井ガイドより、こうした物産は、購入はもちろん、写真に残しても旅の思い出になるのでおすすめとのこと。

▼逆光の紅葉を発見!プチ写真教室がはじります~

▼紅葉のグラデーションは本当に美しい

▼STAFF装着のスマートフォンとデータ通信を行う機能”Seiko Watch Link“を搭載している『Seiko Prospex Alpinist(SBEL003)

▼谷峨駅まであと10分ほど

▼もうひとつ、美しい紅葉をみつけました

▼高度計付きの登山用腕時計『Seiko Prospex Alpinist(セイコー アルピニスト)』をレンタルされた方に集まっていただき、登山記録(ログ)を振り返ります。

▼登山記録の終了の仕方はとっても簡単です。ALTIという標高(高度)モードで、右下のボタンを長押しして、”REC”という文字が消えればOK!本日の登山記録を時計で振り返ります♪
記録から、下りははやく降りられたこと、低山といえど累積標高600mとはなかなか歩いたなということがわかります。消費カロリーも山ごはん分は消費できたのではないでしょうか。
===============================
行動時間 5時間51分、登りスピード平均275m/h、下りスピード平均371m/h、消費カロリー 1354kcal、累積標高差(登り 696m・下り 641m)
スタート地点高度162m(9:39)、終着高度213m(15:31)、最高達成高度775m(13:44)※体重+荷物 60kg設定
===============================

記録がたまっていく(最大15の登山記録が残せます※15以上は上書きされていきます)と、自分の歩いた登りと下りのスピードや標高差などを参考に次に行く山の目安、一つの基準にもなるので便利です。

▼こちらは、STAFFの装着していた『Seiko Prospex Alpinist(S830)』の、登山記録。スマホと同期して、すぐに今日の登山記録を振り返り、管理、確認することができます。また、スマートフォンで撮影した写真も登録でき、時計と刻んだ記録や思い出を振り返ることができます。

▼高度グラフ(平らになっているところは、休憩していたところ)。『Seiko Prospex Alpinist(セイコー アルピニスト)』は、ソーラー充電、10気圧防水、時刻同期機能付などのタフ性能。すべての機能を使いこなさなくても登山はもちろん、さまざまなアウトドアシーンや旅行にもとても役立つおすすめの時計です。様々なラインアップがありますので、ぜひチェックしてください。
http://www.seiko-watch.co.jp/prospex/land/alpinist

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

<協賛>


<協力>

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

特集Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト