1. HOME > 
  2. レポート > 
  3. 山コンイベントから7組目のご成婚カップルが誕生。山コン開催地(長野県木曽町)で婚姻届を提出!

レポートReport

山コンイベントから7組目のご成婚カップルが誕生。山コン開催地(長野県木曽町)で婚姻届を提出!

掲載日:

2018年04月20日

インフォメーション

一昨年7月に開催しました「山コン・トレッキング in 御嶽山」にご参加された方より、ご結婚の嬉しいお知らせをいただきました。新婚のお二人から、山コンイベントの感想やその後についてお話を伺いましたので、ご紹介させていただきます。

Q1.山コンへ参加された動機をお聞かせください。

男性:登山はもとより、アクティビティ(乗馬)もあり、楽しそうと思ったからです。
女性:登山が趣味で、山で出会いや楽しく交流ができたら素敵だなと思って。しかも場所が、御嶽山。噴火以来、気になりつつも、一人ではなかなか行くことができなかった山なので、すぐにこれだ!と思い、申し込みました。

Q2.山コンイベントの感想をお聞かせください。

男性:天候が…。
女性:素敵な出会いに恵まれたことはもちろんですが、木曽町の観光協会の方が木曽の見どころをたくさん紹介してくださり、木曽町や御嶽山を楽しむことができたことが、本当に良いイベントだと感じました。

Q3.トレッキング、星空観察、懇親会など、山コンイベントでは様々なアクティビティをご用意しておりますが、どのアクティビティが一番思い出に残っていますか?

男性:妻と親しくなった、懇親会です。
女性:雨天でのトレッキングも思い出に残っていますが、色々な人と交流ができて楽しかったのは懇親会です。乗馬も楽しかったです。

Q4.山コンからご結婚まで至られた経緯を教えていただけますか?

男性:都内で飲食をしたり、遊んだりしながら、親交を深めました。
女性:山コン終了間際に連絡先を交換し、連絡を取り合い、その後すぐにお付き合いが始まり、4ヶ月後にプロポーズを受けました。

Q5.山コン後、お二人で登山を楽しんでいらっしゃいますか?また、将来的にはどのような登山を楽しみたいとお考えですか?

男性:はい。妻がリードしてくれています。
女性:昨年8月に奥秩父の金峰山、11月に富士五湖の竜ヶ岳、今春に箱根の金時山へ登りました。山は私の方が詳しいので、私の登りたい山に付き合ってもらっている感じです。東北の山が好きなので、まだ登ったことのない八甲田山などに登りたいです。夫は歴史が好きなので、日本史にまつわる山とかがあれば…一緒に登るのもいいなと思ってます!

Q6.婚姻届を山コン開催地である木曽町でご提出されたと伺いましたが、どのような思いから木曽町でのご提出を決められたのでしょうか?また、当日のご様子や感じたことをお聞かせください。

男性:婚姻届の提出は、一度きりの大切なことなので、出会いのきっかけとなった木曽町で提出することで、素晴らしい思い出になると考えました。観光協会の須藤さんをはじめ、地元の関係者の方々にも熱烈な祝福をいただき、大変ありがたかったです。これからも木曽町との関係を続けていき、少しでも復興及び振興のお役に立ちたいです。
女性:出会った日(ツアー開催日)を入籍日にしようということになり、さらに、もう一度御嶽山に登りたい!となり、そしてさらに、婚姻届を木曽町に提出しよう!となりました。木曽町の観光協会に結婚報告をしたところ、「明るいニュースをありがとう」と本当にたくさん方から喜びの声と祝福をいただきました。入籍前日にロープウェイ経由で8合目の女人堂に宿泊し、翌日、9合目~ニノ池・賽の河原まで歩き、下山後、木曽町役場に婚姻届を提出しました。二度目の御嶽山は快晴で、新聞社の取材も受け、木曽町の皆様から温かい祝福を受け、本当に心に残る記念日となりました。

Q7.これから山コンに参加される方・検討されている方にメッセージをお願いします。

男性:男女問わず、色々な方とお話ができ、面白いです。
女性:「山コン」という響きになんだか身構えてしまう自分もいましたが、大自然の中で、たくさんの人と交流できる素敵な場だと思います。気楽に山を楽しんできてください!

関連リンク

山コン ~恋山プロジェクト~ 特設ページ

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

特集Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト