1. HOME > 
  2. レポート > 
  3. 【山ガールカレッジ】ゆっくり楽しむ山歩き(4)<プランニング(登山計画の立て方)>大菩薩嶺実習レポート

レポートReport

【山ガールカレッジ】ゆっくり楽しむ山歩き(4)<プランニング(登山計画の立て方)>大菩薩嶺実習レポート

掲載日:

2019年06月03日

イベントレポート

【山ガールカレッジ】5月26日に開催されました、女性のための登山教室「山ガールカレッジ」ゆっくり楽しむ山歩き(4)<プランニング(登山計画の立て方)>大菩薩嶺実習レポートをお届けします。

女性のための登山教室「山ガールカレッジ」にて5月26日(日)に開催されましたゆっくり楽しむ山歩き(4)<プランニング(登山計画の立て方)>大菩薩嶺実習の取材レポートをお届けします。

今回歩く大菩薩嶺は2000mを超える山でありながら、1600mの登山口までバスで行けるため、標高差が少なく、初心者でも行きやすい日本百名山の1つです。

※コース参考:山ガールのための山歩きガイド 大菩薩嶺

▼実習のテーマは、登山計画に沿った山歩き実践と、はじめての2000m級の山歩き。おなじみのメインガイド古谷ガイドによる出発前レクチャー後、上日川峠を出発。

▼美しい新緑の季節。ミズナラやブナの樹林帯をゆるやかに登っていきます。

▼広葉樹林の豊かな森の中、爽やかな風を時々感じながらゆっくり、カラダに一定の負荷を意識しながら登ります。少しガレている登山道が続きます。

▼上日川峠から約1時間半(休憩含め)、介山荘が建つ大菩薩峠(標高1,897m)に到着!南アルプスを一望♪

▼多くの登山者で賑わう大菩薩峠で記念写真♪

▼ここからは、優美な稜線歩きを楽しみます。

▼景色を眺められる休憩ポイントがたくさんあるのも魅力。大菩薩湖超しの富士山。憧れの2000m級の稜線歩きを満喫♪

▼稜線からは富士山と南アルプスの眺望がず~っと続きます!

▼雷岩に到着。山深い尾根の連なりと富士山、絶景です♪

▼昼食と大菩薩嶺山頂(標高2,057m※山頂は樹林に囲まれていて展望なし)を20分程で往復し再び雷岩に集合。

▼急な唐松尾根を下る前に、歩き方とトレッキングポールのレクチャー。

▼ご参加いただきました特典としてお配りした、登山時に大切なアミノ酸(BCAA+グルタミン、アルギニンなど)4000mgと9種類のビタミンが素早く摂取できる 「アミノバイタルGOLD」。
「あれ?いつもより全然疲れないし、余裕で歩けてる、しかも筋肉痛が軽減されているかも♪」など実感していただけるはずです!
[ 登山のためのおすすめアミノバイタル活用法とは? ]

▼下山はカラマツの尾根、鳥のさえずり、新緑と爽やかな風に癒されながら歩きました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

女性のための登山教室「山ガールカレッジ」スケジュールはこちら

<協賛>

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

連載企画Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト