1. HOME > 
  2. レポート > 
  3. 【山ガールカレッジ】女性のための登山教室『<特別講座>富士山登頂・ご来光ツアー2019』取材レポート

レポートReport

【山ガールカレッジ】女性のための登山教室『<特別講座>富士山登頂・ご来光ツアー2019』取材レポート

掲載日:

2019年09月15日

イベントレポート

8月に行いました、【山ガールカレッジ】女性のための登山教室『<特別講座>富士山登頂・ご来光ツアー2019』の取材レポートをお届けします。

▼参加者特典として、「アミノバイタルGOLD」スティック2本、

▼「BioreUV アスリズム」ミルクタイプサンプル2本をお配りさせていただきました。

▼商品を手にポーズをとっていただいたのは、花王スタッフのお二人です。

▼富士宮口5合目から登って行きます。

▼富士宮口5合目の標高は2,400m。本日の宿「萬年雪山荘」は3,400mなので、1,000mの標高差を登ることになります。

▼快晴の空の下、登って行きます。

▼富士山はしっかりした案内板があるので安心です。

▼6合目からの景色

▼現在位置を確認。今回は、富士宮ルートで頂上まで登り、帰りは御殿場ルートで途中まで下山し、プリンスルート経由で富士宮口5合目に戻るという行程です。

▼高山病対策として、呼吸に注意しながら、ゆっくりペースで登って行きます。

▼樹海が綺麗に見えています。

▼宝永山も斜面の向こうに少し見えました。

▼標高に身体を慣らしながら、ゆっくりと登って行きます。

▼新7合目はもうすぐ

▼日差しが強いので、山小屋の前でアスリズムタイム。「BioreUV アスリズム」をしっかり塗ります。山での紫外線はとても強い(参考:登山における紫外線対策)ので、こまめな塗り直しが欠かせません。

▼元祖7合目の手前から、徐々に霧が濃くなってきました。

▼8合目になると辺りは真っ白。

▼8合目を過ぎるともの凄い風が襲ってきました。身体がふらつく程の風です。トレッキングポールで身体のバランスを取りながら進みます。

▼何とか9合目の「萬年雪山荘」に到着しました。

▼とりあえず山小屋にたどり着けたという安心感で皆さん笑顔です。夕食はカレーライスです。

▼本来は真夜中から山頂を目指してご来光を見る予定でしたが、山頂付近は風速26mの風が吹いているとのことで、登頂を断念し、そのまま富士宮ルートで下山することになりました。残念ですが、皆さんの安全を再優先に考えて決断いたしました。

▼強風は9合目でも恐怖を感じる強さでした。気を付けながら下りて行きます。

▼何も見えない真っ白な中を下山してきましたが、8合目で晴れ間が見えてきました。

▼アスリズムTシャツと共に記念撮影♪

▼全員じゃないけど、残っていたメンバーで記念撮影♪

▼高度が下がると、どんどん晴れてきました。

▼6合目から空を見上げると、巨大なレンズ雲ができていました。

▼このツアー初の全員揃っての記念撮影です!

▼体力が残っているメンバーで宝永山方面へ

▼迫力満点の宝永火口

▼せっかくなので、ここでも記念撮影をしました。

▼全員無事に下山完了しました。筋肉痛軽減するため、「アミノバイタルGOLD」をチャージ!

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

▼9月からまた新たにスタートする山ガール・カレッジのカリキュラムはこちら▼
山ガールカレッジ
※これから山歩きを始める方、山歩きの基本やマナーを学び、これからの山歩きをより安全に快適に楽しみたい方のための女性限定の初心者向け登山教室です。おひとりさまでご参加の皆様がほとんどですので、お気軽にお越しください。(20代~50代の女性対象)

▼山ガールスペシャルイベントはこちら♪▼▼
山ガールスペシャルイベント
登山初心者~初級者も楽しめるツアーやイベントもあります!
カレッジにご参加いただいていた方にもおすすめです!

<協賛>

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

連載企画Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト