1. HOME > 
  2. レポート > 
  3. 【MILLET×山ガールネット】白馬ガイドと行く♪白馬三山の大展望と高山植物の宝庫!北アルプス入門『唐松岳にチャレンジ』取材レポート(1)

レポートReport

【MILLET×山ガールネット】白馬ガイドと行く♪白馬三山の大展望と高山植物の宝庫!北アルプス入門『唐松岳にチャレンジ』取材レポート(1)

1,677 View

掲載日:

2017年08月25日

イベントレポート

8月12日(土)~13日(日)に開催いたしました、【MILLET×山ガールネット】白馬ガイドと行く♪白馬三山の大展望と高山植物の宝庫!北アルプス入門『唐松岳にチャレンジ』取材レポート(1)をお届けします。

8月12日(土)~13日(日)に開催いたしました、【MILLET×山ガールネット】白馬ガイドと行く♪白馬三山の大展望と高山植物の宝庫!北アルプス入門『唐松岳にチャレンジ』取材レポート(1)をお届けします。

▼12日早朝、ゴンドラとリフトを乗り継ぎ、雲上の世界へ!

▼スキー場は夏は牧場に♪

▼リフトは2本乗り継ぎます。解放感もあり、高山植物を近くで観察できる空中散歩気分は格別♪

▼霧が立ち込める幻想的な景色

▼今回のツアーは、MILLET(ミレー)とパートナーシップ契約を結ぶ「白馬山案内人組合」のガイドの案内で、花の八方尾根を経由して、360度の山岳パノマラが広がる「唐松岳」にチャレンジします!
〔白馬山案内人組合:横山秀和ガイド・石原裕実ガイド(花に精通しており、山の花の本も出版)〕

▼八方尾根トレッキングの登山口(標高1830m)となります、八方池山荘の前で自己紹介♪

▼小雨の降る中、出発してすぐに高山植物が迎えてくれます。八方池までは約1時間程。

▼雨は降ったりやんだり、ゆっくりゆっくり登っていきます。

▼石原ガイドのバックパックは、トレッキングの定番として人気の、「MILLET/SAAS FEE(サースフェー)シリーズ」。登る際に、重心のバランスをとるために、親指を入れる機能のハンドレストは、ミレーザックのシンボル的存在♪

▼1時間ほど歩き、もうすぐ第二ケルン

▼第二ケルン手前のトイレに到着。ここから唐松山荘まではトイレはありません。

▼白馬生まれ、白馬育ちの横山ガイド。楽しい会話も尽きません。

▼MILLET(ミレー)の登山用ザックの多くは、ザックカバーが内蔵されています。(※ザックカバー単体でも販売)

▼標高2000m付近

▼天然ミストたっぷりのしっとりとした山歩き♪

▼八方尾根は、多種多様な花を見ることができる、高山植物の宝庫♪

▼お花の写真撮影も大忙し♪

▼横山ガイドが着用しているレインウェアは、ミレーを代表する、「ティフォン」。 高い透湿性を誇る独自素材「ドライエッジ ティフォン50,000」採用し、雨の日も暑い日も、アウトドアでも街中でもシーンを問わず活躍する優れものです。 着ていることを忘れさせるしなやかな肌触りは驚きです。

▼どんどんと雨が強くなってきました。フードもしっかりとかぶり、ガイドによる注意事項をしっかりと聞いてから出発。

▼雨水に濡れた花や葉はしっとりとしてより美しさが際立ちます♪

▼八方池をあとにして登りにかかると樹林帯に入ります。ここから唐松岳までは3時間ほどの登りです。ダケカンバの巨木など、他では見られない神秘的な景色が広がります♪

▼狭い登山道のトラバースは慎重に歩きます。

▼左手に雪渓、ひんやりと冷たい空気が漂います。

▼暑い日の休憩にはぴったりの場所、扇雪渓に到着!

▼さらに登り、先ほどの扇雪渓の上の尾根に出ました。

▼植生の変化がいろいろと楽しめます♪

▼森林限界を超えて視界が広がります!

▼チングルマの穂

▼ランドマーク的な大きな丸山ケルンい到着。残念ながら眺望はありません!皆様こころの目で景色を想像してみます♪

▼広大なハイマツ帯

▼ゴゼンタチバナ

▼丸山ケルンから唐松岳頂上山荘までは約1時間程。しばらく広々とした気持ちのよい登山道が続きます。

▼稜線に出ると、登山道は狭く少し険しくなりますが、集中して歩けば技術的に難しいところはありません。整備が行き届いているので北アルプス入門者にも安心です。

▼水滴アート

▼山小屋まであと少し♪

唐松岳頂上山荘に無事に到着。時刻はちょうどお昼時。天候の回復はまだ先になりそうなので、山小屋でしばらくゆっくりと過ごします。

▼食堂でくつろぎタイム♪

▼生ビールや日本酒の方♪

▼ケーキセットやがっつりランチの方♪などなど
唐松岳頂上山荘オリジナルの素敵なデザインのコーヒーカップ&ソーサーは、山小屋で購入できます(白馬の女性切絵作家・中川珠代氏のデザイン)

▼午後3時近くになると、だんだんと山小屋の前がにぎやかになってきました!

▼唐松岳への稜線が見えてきました!

▼早速、登ります!(登りながら唐松岳頂上山荘方面を振り返った様子)

▼山小屋からは、20分程で唐松岳山頂(標高2696m)に到着!

▼期待していた景色は残念がら真っ白でしたが下山時にはまた少し晴れて唐松岳頂上山荘の全貌がよく見えました♪

▼「白馬山案内人組合」ガイドのお二人。
MILLET(ミレー)が、スポンサーシップ契約を締結した長野県白馬山麓のガイド組合である「白馬山案内人組合」は、日本屈指の山岳エリアである北アルプス後立山連峰をメインフィールドに活動するガイド組織で、90年以上の歴史を持っています。所属するガイドたちは、一年を通してさまざまな登山活動を行うプロフェッショナル集団です。

▼全員、MILLET(ミレー)のジャケットを愛用中♪

取材レポート(2)につづく

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

特集Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト