1. HOME > 
  2. レポート > 
  3. 【山ガールカレッジ】<特別講座>富士山前トレーニング 箱根・金時山実習レポート

レポートReport

【山ガールカレッジ】<特別講座>富士山前トレーニング 箱根・金時山実習レポート

掲載日:

2018年07月05日

イベントレポート

女性のための登山教室「山ガールカレッジ」にて6月23日(土)に開催されました<特別講座>富士山前トレーニング 箱根・金時山実習の取材レポートをお届けします。

女性のための登山教室「山ガールカレッジ」にて6月23日(土)に開催されました<特別講座>富士山前トレーニング 箱根・金時山実習取材レポートをお届けします。
※山ガールカレッジは、全く登山がはじめてという初心者の方、登山を始めたばかりという初級者の方を対象とした女性限定登山教室です。

▼箱根湯本駅からバスで40分、登山口の乙女峠バス停・ふじみ茶屋に到着。梅雨空のためあきらめていたましたが、迫力のある富士山を望むことができました!

▼今回の実習のテーマは、<特別講座>富士山前トレーニングです。おなじみのメインガイド古谷氏による楽しく学ぶをモットーとした出発前レクチャーで実習スタートです。

▼まずは、しっかりと靴下をはいて登山靴を正しく履きます。
参加者の方の履かれているこのシューズは、防水透湿性能、快適な履き心地とフィット感、スタイリッシュなデザインで人気の「KEEN TARGHEE(ターギー)」です。とっても軽量で頑丈なアッパー、歩きやすいソールで、はじめての富士登山にもおすすめです。

▼ご希望の方に、時計本体に登山記録が記録されるタイプの高度計付きの登山用腕時計『Seiko Prospex Alpinist(セイコー アルピニスト)』をレンタル(無料)させていただきました。

▼登山口となる標高をセットして、登山記録(ログ)スタート!とっても簡単ですのでどなたにもできます。ガイドさんの歩く登高スピードや、いま標高どれくらいかを自然と意識することができます。もちろん、防水&ソーラーのタフ性能♪

▼スタッフが装着しているこちらのモデルは『Seiko Prospex Alpinist(SBEL003)』。スマートフォンとデータ通信を行う機能”Seiko Watch Link”を搭載しています。
≪手順はこちら≫
(1)事前にアプリで登山計画作成をして時計に同期させておきます。
※アプリにプリセットされている「山と渓谷社」監修の「日本百名山」おすすめルートから簡単に登山計画を作成できます。もちろん、カスタムも可能です。
(2)ALTIという標高モードにして登山口となる乙女峠バス停の標高800mを設定
(3)(2)のままの状態で”PLAN-03-”を右上のボタンで呼び出し、右下のボタンを長押しして、”HOLD”が表示され”REC”という文字が点滅しはじめれば記録開始です。

▼富士登山ではザックの背負い方も大変重要です。いい加減に背負っていると疲れやバテの原因になります。富士登山前に、基本の背負い方と基本のパッキングはしっかりとおさえておきましょう。

▼富士登山での歩き方のポイントと大事な呼吸法=深呼吸についてのお話。高所での深呼吸は、日常とは少し違っていて肺に負荷をかけながら、吸うことよりもはききることが重要と教えていただきました。

▼富士登山を想定して、呼吸を意識して深呼吸をしながらゆっくりゆっくり歩きはじめます。

▼石がゴロゴロしている登山道が続きます。富士登山を想定した山歩きにはぴったりです。

▼乙女峠に到着するころには、全員レインウエアになりました。

▼展望台にあがると、なんと御殿場の街と雲海に浮かぶ富士山の姿♪

▼「こういう天気でも富士山がみれるんですね!びっくりでうれしいです」と参加者の声。

▼アップダウンのあるルートが続きます。雨の登山道、暑さや湿度、レインウエアの着心地などを体感しながら、ゆっくり登ります。

▼長尾山山頂に到着。

▼効率的な水分補給・栄養補給についてもしっかりと意識します。レインウエアの撥水性能などももしっかりチェック。

▼トレッキングポールについてのレクチャー。富士登山には2本がおすすめです。標高が高くなるにつれての登りでは、足への負担軽減、下りでは膝への衝撃軽減などのメリットがあります。使い方やメンテナンス方法など、富士登山前にしっかりチェックしておきましょう。

▼少し展望が開けて、もくもくと煙をあげる大涌谷が見えました。

▼段差のある、足場の悪い急登もあります。呼吸を乱さずゆっくりと登ります。

▼山頂までもうすぐ!

▼つぎのチームも、山頂までもうすぐ!

▼金時山山頂[標高1,213m]に到着!残念ながら富士山の眺望は望めませんでした(涙)。静岡県側の鉞(マサカリ)を古谷ガイドが持って記念写真!※金時山山頂は神奈川県と静岡県の県境に位置しており、金太郎伝説発祥の山として知られています。

▼神奈川県側の鉞(マサカリ)のオブジェ前でも記念写真!

▼雲が一瞬晴れて、仙石のゴルフ場と巨大なカルデラ湖である芦ノ湖が一望できました♪

▼下山前に登山時に大切なアミノ酸(BCAA+グルタミン、アルギニンなど)3600mgと8種類のビタミンが顆粒状で飲みやすく摂取できる「アミノバイタル プロ」を飲みます。筋肉断裂(筋繊維)を修復してくれる即効性のある「アミノバイタル プロ」。登山前、下山前、下山後にそれぞれお飲みいただくと、疲労軽減・パフォーマンスアップにより効果的です!富士登山の行動食の必携品です。
[ 登山のためのおすすめアミノバイタル活用法とは? ]

▼濡れた木の根っこは、大変すべりやすいので注意が必要です。

▼下山で一か所、段差の大きい岩場があります。慎重に下ります。

▼ゴツゴツした溶岩の登山道のような下りでプチトレーニング。

▼展望のよいところで、歩いてきた尾根道を振り返ります。

▼ザレ場なので滑らないように注意しながら歩きます。

▼皆さま、とってもカラフルなレインウエア♪

▼雨の山歩きでは、晴天時ではみられないようなみずみずしい植物の姿を見ることができます。

▼はじめての雨の山歩きの方も多くいらっしゃいましたが、「雨でも歩けたという自信につながりました」、「雨の山歩きのよさに気づました」という参加者の声も。

▼雨が次第に強くなってきました。

▼どんどん下っていきます。

▼明神ヶ岳・明星ヶ岳へとつづく笹の尾根道がよくみえる写真スポットでパシャリ!

▼雨の山歩きは、正直いろいろ大変ですが、雨天時での失敗や気付きが今後の山登りに役立つことは少なくありません。ザックの防水対策・アンダーウエアの機能性・レインウエアの機能性・レインウエアの装着方法、雨の山歩き後の山道具のメンテンナスなどもう一度しっかりと見直して、急な雨でも慌てず快適に歩ける経験となれば幸いです。

▼STAFF装着の『Seiko Prospex Alpinist(SBEL003)』には、登山計画の進み具合を時計に表示する「登山計画達成率」がついています。
水色の部分が現時点での達成率です。予定している登山計画の上り100%、下り約80%を達成しているということがわかりますので、あと目的地まで下り20%ということがわかります。
少し慣れてくると、1時間あたりに移動する高度差(m/h)を示す登高スピード表示機能と合わせて活用することで、「予定の時間までに目的地に到達できるペースか」を知る目安となり、
登山計画のコントロールに役立ちます。

▼最後に、高度計付きの登山用腕時計『Seiko Prospex Alpinist(セイコー アルピニスト)』をレンタルされた方に集まっていただき、登山記録(ログ)を振り返ります。
登山記録の終了の仕方はとっても簡単です。ALTIという標高モードで、右下のボタンを長押しして、”REC”という文字が消えればOK!本日の登山記録を時計で振り返ります♪
===============================
行動時間 5時間41分、登りスピード平均250m/h、下りスピード平均341m/h、消費カロリー 1230kcal、累積標高差(登り 536m・下り 622m)
スタート地点高度800m(9:50)、終着高度701m(15:31)、最高達成高度1223m(13:07)※体重+荷物 60kg設定
===============================

▼富士登山を想定した歩き方でしたので登高スピードはかなりゆっくりめです。
1230kcal分、ご当地のお食事やお酒を楽しまれてもいいですね。
また、今回歩いたスピードを富士登山で実際に歩く時の目安にするのもおすすめです。
登高スピードを意識してしっかりと深呼吸しながら歩けば、きっと富士山登頂も実現できるはずです!

箱根は、各所に温泉が湧いているので登山後の日帰り入浴も楽しみの一つです。
ご参加いただきました皆様、大変お疲れさまでした。

▼こちらは、STAFFが装着していた『Seiko Prospex Alpinist(S830)』の登山記録。スマホと同期して、すぐに今日の登山記録を振り返り、管理、確認することができます。また、スマートフォンで撮影した写真も登録でき、時計と刻んだ記録や思い出を振り返ることができます。

▼高度グラフ(平らになっているところは、休憩していたところ)。『Seiko Prospex Alpinist(セイコー アルピニスト)』は、ソーラー充電、10気圧防水、時刻同期機能付などのタフ性能。すべての機能を使いこなさなくても、登山はもちろん、さまざまなアウトドアシーンや旅行にもとても役立つおすすめの時計です。様々なラインアップがありますので、ぜひチェックしてください。


▼▼富士山登頂を成功させる準備と秘訣、体験談などをご紹介▼▼

山ガールおすすめトレッキング情報『富士山』

▼▼【山ガールカレッジ】女性のための登山教室▼▼

★催行決定(申し込み受付中)★
『<特別講座>富士山登頂・ご来光ツアー2018』7月28日(土)~29日(日)開催!

▼▼山ガールスペシャルイベントはこちら♪▼▼

登山初心者~初級者も楽しめるツアーやイベント満載!
カレッジにご参加いただいていた方にもおすすめです!夏山登山を満喫ください!
山ガールスペシャルイベント

<協賛>

\富士登山行動食の必携品/


\富士登山の心強い相棒/


\富士登山を足元から安心・快適サポート/

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

連載企画Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト