1. HOME > 
  2. トレンド > 
  3. 夏山ファッションコーデ(Mountain Hardwear編)/アウトドアファッションコーデ特集

トレンドTrend

夏山ファッションコーデ(Mountain Hardwear編)/アウトドアファッションコーデ特集

掲載日:

2017年08月18日

ファッションコーデ

夏山登山における快適レイヤリング術をご紹介する夏山ファッションコーデ特集。今回は、マウンテンハードウェア 原宿店の藤澤さんに、おすすめの夏山コーデをご提案いただきました。

歩きはじめのコーデ

足さばきの良いストレッチパンツに、日焼け対策にもなるシャツを合わせたコーディネート。
腰のベルトでアクセントを効かせ今風に。

★着用アイテム(※価格は小売価格(税込))★
・ハット:ドワイトハット V.3 ¥4,644
・シャツ:キャニオンロングスリーブシャツ ¥9,180
・パンツ:ローンマウンテンストレッチパンツ ¥14,040
・ベルト:ユーティリティベルト ¥4,212
・パックパック:スクランブラーRT40 アウトドライ ¥25,920
・シューズ:ウィメンズ トランスアルプスIIアウトドライ ¥19,224

稜線歩きのコーデ

風の強い稜線ではソフトシェルのジャケットを。
バックパックは防水仕様で突然の雨にも対応。

★着用アイテム(※価格は小売価格(税込))★
・ジャケット:スーパーチョックストンフーデッドジャケット ¥17,820

ご来光待ちのコーデ

夜明け前の寒さ対策は小物で。
防水透湿のジャケットは軽量性にも優れています。

★着用アイテム(※価格は小売価格(税込))★
・ニット帽:カエラムドーム ¥4,212
・ジャケット:ストレッチオゾニックジャケット ¥28,620
・フリース:マイクロチル2.0ジャケット ¥10,692
・グローブ:プラズミックライトアウトドライグローブ ¥8,532

夏山登山おすすめアイテム

■ウィメンズ コヒージョンジャケット V.2 ¥27,000
安心感と汎用性にフォーカスし、山岳ガイドと共同開発したストレッチ防水シェル。残雪期の登山、山スキーから夏山まで、幅広いシーンで活躍してくれます。全面にメカニカルストレッチ素材を用い、バタつきのないスマートなデザインに。ベンチレーターは脇下で2本に分かれていて、バックパックを背負ったまま容易に開閉できます。

■クラスIV ショーツ ¥7,236
ミニ丈のビビッドなショーツ。ウォーターアクティビティでは水着の上に、タイツと合わせてランニングにも活躍します。

■ウィメンズ オゾニック60 アウトドライ ¥37,260
メイン荷室にアウトドライを採用し、レインカバーなしで長期縦走を可能にした大型パック。女性のボディラインに合わせた設計になっています。背中のアルミステイで安定性を確保し、背面パッドは通気スペースを十分に残した配置に。雨蓋は取り外してショルダーハーネスに連結することでフロントパックとしても使えます。テント泊を想定したパックとしては、十分に軽量な仕上がり。また、防水メンブレンを内蔵することで、濡れに強いだけでなく、丈夫さも加味されています。数日間のテント泊縦走に十分なサイズ感です。

★店舗情報★
マウンテンハードウェア 原宿店
東京都渋谷区神宮前6-18-11 <地図
TEL:03-5778-4505
営業時間:11:00~20:00
⇒Mountain Hardwear店舗検索はこちら

いいね!と思ったらシェアしてね

山ガールネットの最新情報をお届けします

山ガールネットを
フォロー

特集Special

  • 山登り大好き芸人桜花の頂きMountain
  • アウトドアファッションコーデ特集
  • 山ガールのための山歩きガイド
  • 山ガールスタートマニュアル
  • 30秒チャレンジ!登山知識ミニテスト