山とアウトドアファッションを愛する女子のための情報サイト

 

山ガールネット最新イベント情報

  • 山ガール・カレッジ
  • KEEN x 山ガールネット KEEN FAMILY HIKING 自然あそびのはじめの一歩
  • LEKI×山ガールネット ノルディックウォーキング体験会
  • 神津島 春の天王山トレッキングツアー
  • 女性限定 山ガールトレーニングセミナー
  • 山ガールネットx はとバス 早春の日帰りトレッキングツアー
  • モニターイベント 安達太良山スノーハイク
  • 山ガールのために贈る グルメ・ハイキング・星空観賞 自然を愛する済州の旅

レポート

山ガール・カレッジ実習「三浦アルプス(仙元山ルート)」取材レポート

2017.02.22(Wed)

2月19日(日)に行いました山ガール・カレッジ実習「三浦アルプス(仙元山ルート)」取材レポートをお届けします。

これから山を楽しみたいという初心者のための女性限定の登山教室“山ガール・カレッジ”今回の実習のテーマは、『疲れにくく、バテない歩き方で山を歩いてみよう!<山の登り方・下り方・水分補給&栄養補給>』です。

実習場所は、ご当地アルプス(ミニアルプス)の一つ、三浦アルプス(神奈川県)です。

登山の基本である安全でバテない山の登り方・下り方、足を痛めない歩き方、トレッキングポールの使い方などを実践しながら楽しくトレッキングするために、あえてアップダウンの多いルートをセレクト。

≪ルートは、JR田浦駅→登山口→乳頭山→観音塚→仙元山→風見橋バス停です。≫
※三浦アルプスにはいろいろなルートがあります。細かい分岐が多いですので、道しるべや標識をしっかりと確認&地図を持ってでかけることが安心です。

▼集合場所のJR田浦駅。天気は快晴です!

image

▼簡単なご挨拶と地図を確認してから、徒歩で15分程の登山口へ向かいます。

image

▼協賛メーカーのSEIKO様より、購入前に試せると楽しみにされている方も多い登山用腕時計「Seiko Prospex Alpinist」の嬉しいレンタル♪
使い方も、セイコーの北本様よりレクチャーがありますので安心です。

image

▼女性の腕にもフィットしやすく、基本の操作性はとっても簡単!早速、出発地点の標高(13メートル)をセットして本日の山行記録(ログ)開始!
高度、気圧・温度、方位の他にも、登高スピードや消費カロリーを測ることができる時計です。防水機能とソーラー充電も付いていますので、雨天や長時間の登山でも安心して身につけておくことが出来ます。

image

▼ゆるまない靴紐の結び方、基本的なザックの背負い方を教えていただき再び出発です。

image

▼2,000本を越える梅が咲く、梅の名所「田浦の梅林」をのんびり歩きます。優しい梅の香りに癒やされます。
※田浦の梅林:白加賀、青軸、養老、豊後など約2700本を越える梅が咲き誇る梅の名所。2月上旬~3月上旬までが梅の見ごろです。

image

▼スイセン。

image

▼広場からは東京湾が望めます。空が広くて大変気持ちのよい場所です。

image

image

image

▼しっかりと栄養補給と水分補給を済ませた後、山の登り方・下り方、トレッキングポールの使い方などのレクチャーをしていただきました。

image

image

image

▼展望台に寄り道。

image

image

▼いよいよ三浦アルプスの登山道へ。

image

image

▼横浜横須賀道路を横切ります。

image

▼常緑広葉樹やシダが多いエリア。登山道が狭いので足場に注意して進みます。

image

▼標高約200mの乳頭山に到着。

image

▼山頂からはベイブリッジやランドマークタワーが望める東京湾側が広がっています。

image

▼乳頭山から15分ほど歩いたところにある眺めのいい鉄塔の下で昼食。15分くらいの短い休憩で行動食兼昼食を食べました。

image

▼ここからは小さなピークをいくつも越えていくアップダウンが続き、木々からの木漏れ日が気持ちいい尾根歩きが楽しめます。

image

▼体重移動も意識すると、山歩きがより快適なものになります。

image

image

▼観音塚まであと0.6km。

image

image

▼急な下りもあります。慎重な足運びが重要です。

image

▼乳頭山から2時間ほどで、大きなタブノキのある観音塚(167m)に到着。ここで10分ほど休憩。
行動食としておすすめなのは、バテ知らずで筋肉痛の軽減にも効果的なアミノ酸『SUPER VAAM(スーパーヴァーム)』や『VAAMウォーター』、100%ナチュラル成分で作られた『チンパンジー ナチュラルエナジーバー』。素早く体内に吸収される単糖(サトウキビ糖、糖蜜、果物)とゆっくり吸収される多糖(穀物糖)が最適な混合率で入っています。

image

▼観音塚からも穏やかな上り下りが続きます。クライマックスに250段の階段の下りがあります。

image

▼気持ちのいい稜線。

image

▼仙元山(118m)山頂に到着です。

image

▼葉山の町と相模湾の大展望が広がる仙元山。山頂にはテーブルやトイレもあります。

image

▼江の島がよく見えます。雲が少ない晴天時は海越しの富士山も望めます。

image

▼全員で記念写真。

image

▼下山前に、今日の山行記録(ログ)を止めて、「Seiko Prospex Alpinist(アルピニスト)」で振り返りました。ログの取り方は女性でもとっても簡単ですのでご安心ください。

image


===============================
行動時間 5時間52分、登りスピード平均267m/h、下りスピード平均276m/h、消費カロリー 1220kcal、累積標高差(登り 688m・下り 572m)
スタート地点標高13m、最高標高地点地点207m
===============================
ログの結果から、今回の標高差(スタート地点と最高地点の標高差)は約200mなのに、アップダウンの多い山道なので、実際には688m登り、572mも下ったことがよくわかります。
消費カロリーは、ご自身の体重にザックの重さを足したものを体重として登録すると正確な消費カロリーが出せます。下山後、どれくらい地元グルメを楽しんでいいのかの目安にもなるかもしれませんね。

image

▼仙元山から15分ほど下って風見橋バス停へ。

image

ご参加いただきました皆さまからは、5時間も山を歩いたのがはじめてでびっくり感動!、欲しかったアルピニスト(登山用腕時計)が試せてよかった、自己流の歩き方をしっかりと見直せました、正直きつかったけど楽しかった、また山に行きたくなりました、冬に低山ハイクにぴったりの地元にこんないいところがあるなんて再発見、冬おやすみしていた山歩きのいい練習になりました、いままでバテていた理由が分かりました、レイヤリングの意味が身をもって体験できた、アップダウンがきつかったけど5時間自分で歩ける自信がつきました、いやだった下りが少し楽に感じましたなど嬉しいお言葉もいただきました。

今回の実習での体験が皆さまの次の山歩きを、より安全・快適・楽しい登山になるよう役立ていただければ幸いです。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

次回の山ガール・カレッジでは、山歩きのトラブルで一番多い「道迷い」をしないために、地図読みの基本をレクチャーします。

講習は、机上のみ、実習のみのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。
参加者は山をこれから始めようとする方、始めたばかりの方でお一人でご参加の方がほとんどです。

■山ガールカレッジ次回講習
【机上講習】3月9日(木)
<地図読み(初級)>
http://www.yamagirl.net/college/lesson03k.html
※前日まで受付中です!

【実習】3月25日(土)
実習場所:高尾山
<地図読み(初級)>
http://www.yamagirl.net/college/lesson03j.html

レトロな一軒宿「稲子湯」宿泊&スノートレッキング体験取材レポート

2017.02.18(Sat)

2月11日(祝)~12日(日)に実施しました、「稲子湯」宿泊&スノートレッキング体験取材レポートをお届けします。

当ツアーは、「毎日あるぺん号」でおなじみの毎日企画サービス様との共同企画ツアーです。

▼九段下を出発した貸切バスは、京王八王子駅前を経由して、中央自動車道へ。祝日の土曜日ということもあって道は少し混んでいました。

image

▼道中、見晴らしのよいスポットで撮影タイム。ドライブインで昼食をとり、最初の目的地「八ヶ岳高原ヒュッテ」に向かいます。

image

▼雪が深く建物の前までバスが行けないため、徒歩で移動します。もうここでスノーシューを履いてもいいくらいの雪の多さでした。

image

▼昔ドラマの舞台にもなった「八ヶ岳高原ヒュッテ」。現在は営業していないため、外観の見学のみ可能です。ここでこの旅最初の記念撮影!

image

▼同じ敷地内にある「八ヶ岳高原ロッジ」に移動してお買い物タイム。売り場の中央に設けられた「幸せを呼ぶ青い鳥チョコレート」コーナー。

image

▼どうやら婚活に効果があるようです!

image

▼ご自身のため?ご友人のため?もうすぐバレンタインデーだから?・・とにかく皆さん大量にお買い求めになられていました。

image

▼バスを走らせ、本日の目的地「稲子湯旅館」に到着しました。事前に写真で見た通りの見事なつららが印象的です。

image

▼稲子湯旅館は、映画「岳」の舞台にもなった場所です。談話室にはスタッフの皆さんのサインが飾ってありました。

image

▼旅館というだけあって食事も豪華!鯉のお造りをはじめ、地元で採れた食材が食べきれない程並びます。味は言うまでもなく最高です♪食後は炭酸硫黄泉の天然温泉を楽しみ、初めて集ったお仲間同士で懇親会も行いました。

image

image

▼2日目はスノーハイクを楽しみます。朝食をいただき、出発の支度を行います。

image

▼各自スノーシューやアイゼンを履き、防寒対策もしっかり行います。

image

▼宿のすぐ脇が登山道になっています。ここから「みどり池」を目指します。

image

▼序盤は登山道と林道が交差し合う道を歩きます。少し日が差してきました。

image

▼この橋を渡った先から本格的な登山道が始まります。

image

▼踏み跡があったため、スノーシュー、アイゼンどちらでも歩きやすかったです。

image

▼2時間弱歩いたところで看板が出てきました。『みどり池 がんばって 40分』とありましたが、“がんばらないと40分で着かないよ”ということなのか、単なる励ましの掛け声なのかで物議を醸しました。こういう時、人間は都合のいい方で解釈します(笑)

image

▼結果的に頑張らなくても約40分で着きました。みどり池とその脇に建つ「しらびそ小屋」です。

image

▼みどり池は完全に雪で覆われています。見上げると見事な稲子岳の姿が!

image

image

▼日は出ていますが、さすがに寒いので小屋に入ります。手彫りの看板がカワイイです。

image

▼稲子湯から運んできたお弁当。何とか凍らさずに持ってくることができました。

image

▼その場で豆から引いてくれる1杯のコーヒー。とても美味しいです。

image

▼下山前にこの旅2回目の記念撮影♪

image

▼下山は来た道を戻ります。

image

▼稲子湯に戻ってきました。再び温かい温泉で身体をあたため、さっぱりしてから帰途につきます。下山口に温泉があり、そのままバスに乗って都内へアクセスできるのは大変便利です!

image

こんなゆる登山もたまにはいいですね!また来たいと思いました。
皆さんもぜひ稲子湯へ!

▼▼今後の山ガールネットのイベントスケジュールはこちらから▼▼

http://www.yamagirl.net/event/

「山ガール・カレッジ(2017年度2月)」机上講習レポート

2017.02.08(Wed)

これから山を楽しみたいという初心者のための女性限定登山教室”山ガール・カレッジ(2017年度)”2月のテーマは、疲れにくく、バテない歩き方で山を歩いてみよう!<山の登り方・下り方・水分補給&栄養補給>です。辛い山登りを安全で快適な山登りにするためのポイントを抑えた机上講習です。

▼会場は、渋谷駅から徒歩5分程の「渋谷区文化総合センター大和田」。テーマ毎にテキスト等をお配りしています。前半は、疲れにくい登り方、疲れにくく安全な下り方を丁寧に教えていただきました。

image

▼山の正しい歩き方をマスターするといままで苦しかった山歩きがどんどん楽に快適に変わっていきます。

image

▼筋肉の苦手な運動のため下りで膝が痛くなる方も多くいらっしゃると思います。その膝痛対策として定番の3つのアイテム!まず1つ目は、トレッキングポール。正しい使い方をすると筋肉疲労軽減、体のバランス保持、膝の保護にも有効です。トレッキングポールは、素材や形、デザイン、長さ、重さ、価格などいろいろなタイプがあります。

image

▼最近は、軽量コンパクトになる折り畳みストックも人気です。https://www.evernew.co.jp/outdoor/evernew/hikingsticks/index.html

image

▼2つ目はサポートタイツ。快適に長く歩き続けるために、サポートタイツも大変心強い味方。ノンストレスで腰・ひざ・筋肉サポートで人気の「ミズノ BG9000バイオギアタイツ」。しっかりサポートしてくれるのに、軽くてしなやかな履き心地。その日のウェアによって色をチェンジできる、うれしいリバーシブルデザイン♪カラーは3色展開。
■試着とご購入は、ミズノ関東最大級のフラッグシップショップ エスポートミズノ(ミズノ東京)が便利です。http://www.mizuno.jp/shop/flag/s-port.aspx

image

▼3つ目は、サプリメント。筋肉のを修復しながら行動できるため、バテ知らずで筋肉痛の軽減にも効果的な登山時に大切なアミノ酸サプリメント「SUPER VAAM(スーパーヴァーム)3000mg」。登山前、下山前、下山後に飲むと効果的!水なしでお飲みいただける顆粒タイプや、ドリンクタイプ、持ち運びにも便利な水に溶かすタイプ、ゼリータイプなど様々な種類があります。
★山道具≪VAAM≫http://www.yamagirl.net/yamadougu/vaam/

image

▼また、登山靴には数種類のタイプがあり、歩く山や装備の重さに合わせて選ぶことで、より歩きやすく、快適に山歩きを楽しむことができます。
こらから山歩きを楽しむ方のファーストシューズは、日帰りハイクから小屋泊り縦走、富士山などで幅広く使えるミドルカットタイプがおすすめです。また、ある程度しなる硬すぎない靴底の方が軽快に歩けます。
★山道具≪ミズノ≫http://www.yamagirl.net/yamadougu/mizuno/
★山道具≪エバニュー≫http://www.yamagirl.net/yamadougu/evernew/

image

▼講習の後半では、登山で必要になる消費エネルギーや水分量、行動食などについて教えていただきました。

image

▼好評発売中のナチュラルエナジーバー「CHINPANZEE(チンパンジー)http://chimpanzeebar.jp/」。味は、6種類、ビート・キャロット、レーズン・クルミ、レモン、アプリコット、ナツメ・チョコ、カシュー・キャラメル。安心の100%ナチュラルな美味しさです。ちなみに山ガールに人気のあるのはレモン味♪高品質栄養食品ですので、行動食にもぴったりです。
■エバニュー公式オンラインショップでもお買い上げいただけます。http://evernew-product.net/

image

▼実習でも好評レンタル中の登山用ソーラーデジタルウオッチ「Seiko Prospex Alpinist」。山の標高や気圧はもちろん、コンパス機能や気になる消費カロリーや山行記録なども表示でき、山の楽しみも広がる優れもの。デザインラインアップも充実、気になる操作性も簡単◎!
実際に山で使うと装着感や使い勝手も試せるので、気になる方は実習でのレンタルをぜひお試しください♪
★山道具≪SEIKO≫http://www.yamagirl.net/yamadougu/seiko/

image

▼アルプスの少女ハイジ 限定モデル「Seiko Prospex Alpinist(S811)」。アニメテーマ曲「おしえて」のアラーム音など、限定モデルだけの特別仕様で楽しい山行を盛り上げます。

image

▼冬の低山ハイクなどでの楽しみの一つ、山でのコーヒーや温かい山ごはん。クッカーとして、おすすめの一つが、エバニューの色使いもカラフルで、山のごはんを楽しく盛り上げてくれる「カラーセラミックシーズ」と、軽さを限界まで追求した「チタンウルトラライトシリーズ」。ぜひ店頭でデザインや重さなど確かめてみてください。
https://www.evernew.co.jp/outdoor/evernew/cooker/index.html

image

▼その他、山ガールカレッジ机上講習では、さまざまな山道具を展示しています。机上講習前後、ご自由にご覧いただけます。

image

▼2月の実習場所は、三浦アルプスの山を何度も登り下りしながら、登山の基本である安全でバテない山の登り方・下り方、足を痛めない歩き方、トレッキングポールの使い方などを実践し学びながら歩きます。また山歩きでの効果的な水分&栄養・エネルギーの補給の仕方(タイミングや量など)もレクチャーします。
相模湾や伊豆半島、富士山を一望できる絶景の仙元山山頂では、ほっこりティータイムも(晴天時のみ)♪山をはじめたいけど、本や独学だけではわからないことも多く、まずは基本の山の登り方・下り方を学びたい、トレッキングポールの使い方を知って実践してみたい方、久しぶりの山歩きでトレーニングしたい方などにおすすめの実習です。
※現在、好評につきキャンセル待ち受付中です。

image

次回の山ガールカレッジのテーマは、夏山シーズン前に、地図の読み方を身につけよう!山歩きのトラブルで一番多い「道迷い」をしないために、地図を読めるようになって、安全に安心して目的地にたどり着けるようになるためのはじめの一歩です!

■山ガールカレッジ
【机上】3月9日(木)
地図読みをしながら、山を歩いてみよう!
<地図読み(初級)>
http://www.yamagirl.net/college/lesson03k.html

【実習】3月25日(土)
実習場所:高尾山
疲れにくく、バテない歩き方で山を歩いてみよう!
<山の登り方・下り方・水分補給&栄養補給>
http://www.yamagirl.net/college/lesson03j.html

山ガール・カレッジでは、安全!快適!楽しく登山するための基礎知識を一緒に学ぶ山ガール達を募集しています!
また、机上や実習で何度かお会いしているうちに、気の合う山仲間との出会いも待っています!
※もちろん、お好きなテーマのみ、机上のみ・実習のみのご参加も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

 
 

山ガールネット公式SNS

  • アウトドア業界の最新情報満載!山ガールネット公式twitterはこちら

  • 「いいね!」で美しい景色や最新情報をGET!山ガールネット公式facebookはこちら

  • LINE@はじめました!